副業の解禁に向けて「さぁどうぞ」となったときの準備

副業の解禁が増えていますね。

残念ながら僕の勤務先はまだ禁止状態ですし、解禁のそぶりはまだなし。

いや~早く解禁してほしい。すぐに解禁してほしい。

解禁したらどうするか

とはいっても「解禁します。さぁどうぞ」といわれたとしてもすぐにお金になることはしません。

目指すのは自分の売り物を売る。できた資金を投資にまわして増やす。さらにその経験を活かして自分の売り物をアップデートするというサイクルです。

副業で雇われ仕事はやらない

サラリーマンという雇われ仕事のマインドのままだと、副業=アルバイトや下請け仕事をするしかない考えになりがちです。

でもこれって時間を切り売りしているだけで資産化できません。しかも二重労働で疲労がひたすらたまると想像できます。

目先のお金を増やすという意味では効果がありますが、やるとしても短期的でしょう。特にアルバイトしてお金が増えた分を消費しておしまいってなるくらいなら、むしろやらないで体を休めていた方がいい。

もう一歩進めて、毎月積み立て投資するためにバイトで毎月3万円程度稼ぐ。それを全部投資に回すというのはありかもしれません。ただこれを何ヶ月も何年も続けるのは肉体も精神もかなりきついだろうなと。

やはり目指すべきは自分の売り物を作って売りたいです。

今から売り物を作って準備する

好きなことを活かして、情報コンテンツやメディアを作ることが一番いいと考えています。

僕は投資が好きなので、この経験や知識を発信することでなんらかマネタイズできたら理想的。

ということで、いま作っています。アウトプットしてまとめあげるというのは、自分のたな卸しにもなるのでおすすめです。

がんばって作っているわけですが、できあがって売れるようになったとしても・・きっと売れないでしょうね。

そういうこともあって、早い段階で一度売ってみたいわけです。肌でその反応を受けながら、アップデートしていきたい。こういう想定なので、最初に買った人もその後のアップデートを受けられる形で売り出してみたいと思っています。

よくいわれるPDCAですね。PDCAを早い段階でまわすためにも、早く副業解禁してほしいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)