勝ち残っているトレーダーに接して思ったこと

今日はちょいちょい監視していたファーストロジックが寄付き後から動いてたから乗ってみた。
結果は損切り。んー、まぁ仕方ない!

気分転換にサンデーの優待リンゴを載せてみたw
もう残り一個!また来年を楽しみに・・

7450_yutai_apple

トレーダーの方たちと会ってきた

さて、この前トレーダーの方たちと会う機会があって参加してきた。
結構人数がいたんだけど、経験年数の中間層があまりいなかった。

10年、20年、30年以上トレードして生き残ってる方たちが少し。
多くはトレードを始めて1年未満とか。

新しく参入する人は多いけど生き残っているのはわずかっていう縮図をみた気がした。

そして、経験浅い人は「教えてほしい」という人が多い。まぁ当たり前かw

で、勝ちトレーダーや初心者トレーダーの人たちといろいろ話した結果、得たものは2つ。
まずは自分がすごく小さく感じて、軸がまだないなぁという現実を実感したこと。
そして、生き残る方法はあくまで自分自身で掴むしかないんだなと実感したこと。

ヒントは多く得られるけど、実際自分のものにできるかは自分の頭で考えて実行し実感して身についていくという、当たり前が全て。
いい話しをいくら聞いたところで自分のものにはならない。

勝ちトレーダーの人と連絡先交換して、これからも話し聞きたい・あわよくば自分のトレードを見てもらって助言がほしいと思ったけど、あえてやめた。
なんかどこかで人頼みになりそうな気がしたもんで。

自分がない状態で意見を聞いてしまうと、「あの人はこう言ってた」という考えをどこかに持ってトレードすることになる。
考えをもった上で相場に合わせていくことをしなかったら、結局目の前の値動きに翻弄されてしまう。

かれこそあと1カ月ほどでトレード歴満3年になる。
まだまだ安定して勝てませんなぁ。

でもこれからも生き残り続けて、そして結果がでるようになった上でまた会いたいもんです。

「相場で生き残って数年後また会いまっしょい!」って心の中で格好つけて思いましたw

そんなふうに思えたことが価値あったなと。

さてさてもう今年も本当にわずか!
好きに過ごそうw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)