日中は損ばかり。ナイトみるにもう一段の下落の口火は切られた?

飲み会があって今の時間になってしまった。
振り返り記録。

下手っぷりに落ち込む

先物は金曜日の引けでロングポジションをもったけど、今日は窓あき下落の寄付きで損切りとなった。
しかもそれが日中の底だった。底で損切りしたよ!

まぁ夜は17,000円を切ってたからよかったちゃよかったんだけど。

マーベラスはショートかけるもの損切りかかった後に下落

底での損切りや、損切った後に思惑の方向へいくという、絵に描いたような下手っぷりは変わらず!
日中みれないから仕方ないけどさぁ・・

腹たちましたよ!

思惑どおりの下落をしているとき、おっかけショートしたくなった。
それは踏みとどまり・・
と思ったけど指値執行でポジションをもった。

追っかけするかしないか?
迷った。
しない方がいい場合が大半だしルールを守ることにはなるんだけど、せっかく思惑の方へ動いたのに再度の損切りを嫌がってエントリーしないのもどうかと思った。
どっちがいいのかまだ決められていない。

■ ■ ■ ここから追っかけポジションもった直後に書き留めた心理状況

あー、下落中にポジションもった。
なんかマーベラスについては大きな目線はわりと捉えたとこあったけど、いざその動きをしたときは損切り後というのがすごく多い。

損切り幅が狭いのか、でも広げたら損失したときの打撃がでかいしな
かといって細かい損切り繰り返しで損切りビンボーになるくらいなら広めの損切り一回の方がいいようにも思えてくる。
常に天井や底で損切りしてる。

■ ■ ■ ここまで

なんかぐちぐち考えてる。
引けをみてみたら大きく下げてたから数字みるによかったんだけど。

が、これがいいトレードだったのか悪いトレードだったのか。
一貫性がないということでいえば確実に悪いトレードなんだろう。
でも思惑の方向へ動いたとき、直後の失敗の再来を恐れないでエントリーすることも大事なことじゃないかと思う。

先物もめげずにショート

飲み会に行く途中、17,040円でショートかけた。
歩きながらパッみて15分足で下落トレンドを確認して思い切った。

17,000円でロングの仕掛けしようかと思ったのもあるけど、材料出尽くしもあるしズル下げする可能性の方を選んだ。

今週のスタンス

基本的に今は売り目線だけど、16,000円あたりまで落ちてきたらロング切り替えで探ろうかと思う。

さて、1:50時点では先物が16,700円まできてる。
ショートしたのはよかったようだ・・
ただしどこで大きく資金入ってくるか気をつけないといけないから増し玉はしないようにしよう。

スイング新規ポジション

先物mini(ショート) 17,060✕1
マーベラス(信用売) 1,970✕100

決済

先物mini (ロング) 17,240✕1  → 17,215✕1  -2,586円 (12日(金)深夜の速攻損切り)
先物mini (ロング) 17,200✕1  → 17,170✕1  -3,086円 (12日(金)深夜の速攻損切り)
先物mini (ロング) 17,250✕1  → 17,080✕1  -17,086円
マーベラス(信用売) 2,116✕100 → 2,058✕100 +5,653円
マーベラス(信用売) 2,093✕100 → 2,144✕100 -5,106円

本日損益合計

-23,211円

保有中 ※平均単価

先物mini(ショート) 17,060✕1
マーベラス(信用売) 1,970✕100
アイティメディア(現物買) 845✕100
リブセンス(現物買) 781✕100
サンデー (現物買)1,015✕100 :長期保有