どっち向きか分かりづらい状況

アメリカがちょっと切り返してきた。
恐怖指数も下がってきた。

日経PERは17.36と高いけど騰落レシオはダブルトップ的な形。
売買代金は4,084億増加の2兆9,453億。

んー、いったん下げそうにも見えてくるものの、19,220円で切り返したし下げ渋りもみられる。
日経恐怖指数は特に反応してない。

どっち向きなのかよーわからず。

個別銘柄ではとりあえずグリーを引き続き保有してみる。